FC2ブログ

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このド畜生!


友人「この本良いよ」
杉「へぇ……?(あれ、この本はこの前お金無いから諦めた本だ)」
 目の前に差し出されたその同人誌は、第一次独り例大祭の時に、資金不足故に興味を惹かれつつも見逃してしまった本だった。そして、第二次時には見当たらなかったものである。
 読む。
杉「………………」
友人「どーよ」
買っておけば良かった。

 問題の同人誌とは、サークル「シャこ」様の「April」。幽香×アリス本でございます。
アリスとゆうかりんですよ奥様。
 個々のキャラとしては東方の中でも愛が全開・全開・全開・全開・マキシマム!! な二人の、事もあろうに、カプですよ!?
 色々とたぎったとも。
 旧作を知らない僕としては、こういった二次創作作品を通してしか旧作の世界感やキャラクターを知る機会が無いので、二人の人物像や関係が(もしかしたら少しだけかも知れませんけど)見れただけで垂涎ものです。
 でも、何よりもその内容に、僕の脳味噌はクラッシュ。何ていうかサンダーフラッシュとダークサンダーインフェルノを同時に喰らった気がする。
 やべぇよ。

「好きなキャラ同士なら何でも良いのかよ。好きだからってマヨネーズを何にでもかけるような真似と同じじゃねぇか」
 ……ごもっともでございます。だがしかし、どうしても揺らいでしまうよ、このお話は。アリスとゆうかりんが可愛過ぎる。萌え死ぬ。畜生。

 メロンで手に取った時、表紙を見てくるものがあったものの、資金不足と見本のコピーが無かった為に見逃した事が痛恨の一撃となって今頃に。恨むぞメロン。と言いたいけど、一番糞なのは、やはり補講代としてお金を放出した、そんなお金を使う破目に陥った自業自得のこの僕だ。ああ、畜生。


 激しい後悔と、「まだ残っていないかな」という淡い期待、「好きなキャラ同士なら何でもいいのか」と問われて「あ、でもあのキャラとこのキャラ同士はそーでもないな」という浅ましくヘボい安心感、やっぱりアリスが好きだという再認識を得た今日この頃。
 しっかりしろ自分……。

| 最速で退屈になれる世界ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。