スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

議題:十六夜咲夜の懐中時計


 タイトルまんま。咲夜さんの時計についての疑問です。主にデザイン的な意味で。

 先ず始めに、ここでは咲夜さんが19世紀の人間であるという事を前提に話を進めたいと思います。
 僕は「咲夜さんは"ジャック・ザ・リッパー"だったんだよー! なんだってー!」説を信仰しておりますので。なので、彼女がおぜうさまに会う前(かどうかは、まだ考え中。妄想愉しいです)から時計を所持していたとなると、時計は19世紀のものになります。
 んで、今回の疑問。
 その頃の時計に、秒針あったのかしら?
懐中時計
 これは1900年前後の、エルジンとかいうメーカーの傑作らしいんですけど……。
 リッパーは1888年に事件を起こしてます。
 このデザイン、僕的には彼女に似合いそうだなと思うんですけど……。こんなデザインの時計、果たして、リッパー御活躍の1888年前後に存在したのでしょうか。
 自分なりに調べてはみましたけど、秒針の事などは解らず終い。
 教えてください偉い人……。

 そして気になるのは、萃、緋で発動可能なスペル、「咲夜の世界」使用時に現れる、赤い文字盤。これのデザインって、時計塔ステージの背後の時計の文字盤と一緒。こうなると、懐中時計の文字盤も同じデザインなのかな? とか思えてきます。
 紅魔館の時計塔が元々あのデザインで、咲夜さんがそれをリスペクト、スペルの魔方陣に使用しているのか。
 紅魔館の時計は、実は彼女と何か深い関係が?
 ただの偶然。現実は非情である。
 さあ、どれでしょうか。もっと違う理由かも。妄想の種は尽きない。

| 最速で退屈になれる世界ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。