FC2ブログ

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

偶然とか


 寒いぞコンチクショー! とか思っていたら急に暖かい一日。何だこれ。
 また寒くなるとか聞きましたが、それが本当ならば気を付けたいですね。NEETは風邪を引いても全然嬉しくない。

 夢オチというものがありますが、世間一般の悪名高いイメージとは裏腹に、実は高度な技術が無いと成立しない、高等テクニックだって事を最近、知りました。
 伏線張りに仕掛け等、色々と手を尽くしての結末。ちょっと憧れる。
 ……手を出すのは、止めといた方がいいでしょうか。


 ところで、実際の国や地名、人物をSSで書くのは拙いでしょうか、やはり。
 そんな事を思った原因は、昨晩のバイトで、偶然にも食事休憩に入った時間に放送されていたTV番組。
 昨晩は色々とかったるい条件が揃った一日で、テンションはガタガタ。バイトなんか行きたくねー状態でしたが……結果から言えば、バイト行って良かったです。 恐らく、バイトいって休憩をあの時間に取らなければ、絶対見逃していた番組でしたから(ニュースとアニメぐらいしか見ない駄目な奴です、自分。最近はアニメも見ません…)。
 さて、その番組を見て、「実際の~」の件が頭を過ぎったのは、構想中の東方SSの設定の不備等を再認識したからです。主に時代考証とか当時の国家機関、秘密組織等々。
 また、それらを書く際に、実名でやってしまって良いのだろうかという懸念もあります。ストーリーの原案というかヒントを得たものが、関係者各位にとっては非常に重い話ですし、そういったものを、僕如きが安易に使用して良いものかと思うのです。せめて、架空のものとして設定するなど、ぼかす必要があるのではないかなと。道徳的、倫理的な面で問題がある気がするのです。
 加えて、内容が内容だけに、ひょっとしたら、危ない方々に何かされそうな話なんじゃないかとビビってたり。人様から注視されるほど立派でも凄くもないので、多分に自意識過剰が入ってるかもですが、気になるものは気になる。今もこうして小賢しくぼかしてますが、あっさり看破されてしまいそうな予感。秘密警察怖い。
 これらの事に考えが及ばなかったのは明らかな失態です。しかも極めて重大な。頭悪い知識無いの阿呆である自分なので、ある意味当然ともいえる失態ではありますが……。ストーリーの主役が主役なだけに、非常に悔しいです。

 ここまでの話で頭上にエジソンの電球が閃いた御方は、魔界で僕と握手。49.5Lのワインボトルを開けて御待ちしてます。

 ……その前に、今書いてる作品を完成させるべきですね。すみません。
 急ぎます。


 と、まあ今夜は、こんな感じで。
 今夜と明日の夜を過ごしたら、死亡率九割の会社面接とテストだ……。
 一縷の望みをそれとなく持って、挑め愚か者。
 でわ。

| 最速で退屈になれる世界ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。